初めまして、大阪の”きみねこ”と申します。家の相方は2年ほど前に餌が合わなかったのか尿道結石になり、血の混じった尿を5分に1回部屋のいたるところで(トイレが間に合わなくて)していました。
獣医さんからの餌で、2ヶ月程度で治りましたが女の子だし何だかとっても切なかったです。今は市販の餌で何の問題もないです。尿道結石予防の表示がしてあるものですが。もう同居生活は5年になりますが、最近はじめて猫草をあげてみたところ、相当お気に召したらしく無心にがっついたので「もっと早くあげればよかった・・・。」と、思っていたところなんです。ゲーッもかなり減ったし。でも、猫メールを読んでいたら尿道結石によくないとあって。獣医さんが、体質でなりやすい子っているからねと言われてたので、家の子にはあげないほうがいいのでしょうか?????


こんにちは。猫草って尿道結石に関係あるんだっけ?と思ってインターネットで検索してみたら、確かのこの猫メールの中に、そういう話を獣医さんから聞いたという話が載っていますね。でも、私的にはあまり関係なさそうな気がするんですが、実際のところはどうなんでしょうね。

みぃちゃんに猫草は私は欠かさずあげるようにしています。長毛なので毛玉ができやすいので、家の周りの散歩でも、雑草をカミカミしながら、時々ゲーッとやってます。ですからDIYやスーパーに行った時に、おいしそうな猫草があったら買って帰ります。

おいしそうな猫草は、草むらの中に鼻を突っ込んで匂いをかいで、緑臭いやつほど好んで食べるようです。


猫メールに戻る