いまいちの園芸コイルホース

家の裏側に咲く草花に水をやるのに便利かなとMistyをつけたときに増設した水道蛇口。散水ホースを付けてみた。奥様は「お洒落なのがいい」というので、私が思い描いたのは、巻き取る必要が無いコイル状の園芸ホース。他のより2倍ほど高いが巻き取る必要が無いので便利かも。 近所の島忠から買って帰る。取り付けてテスト。ところが、蛇口に取り付ける部品の組み合わせ部品の隙間から水が噴出す不良品。交換に行って来た。やっぱ、おしゃれだが無名メーカーは信用ならん。こんな基本的なところが不良なんて。

 で、再度取り付けて試用。うーん、巻き取る必要が無いので便利と思ったが、逆に不便かも。

  1. コイルが縮もうとするので、いつも引っ張られて抵抗があり、スムーズに動き回れない。

  2. コイル状なので、ホースの地面に対する角度が移動方向に対して垂直になる。だから地面を引きずる時抵抗になる。

  3. 家の角を回りこむとき、角に引っかかる。

  4. コイルが地面から生えている草花の根元に絡まる。

  5. 使い終わったとき、高い場所に水道があるとだらしない姿かも。

まー、しばらくこれで使ってもらって、駄目なら安い細身のホースに交換しましょ。でも、もったいないな。