これがポーランド産馬刺しのパッケージ
昨日見つけた中国産馬刺し。その記事が思いのほかアクセス数が多いので、「一押しの馬刺し」のパッケージを公開せねばならない。ということで、一押しのポーランド産馬刺しのパッケージをアップします。私が良く買い求めるお店では、ランクが2種類あり、ただの馬刺しとして売っているのはグラム200円。中トロといって売っているのはグラム399円。どちらも試しましたが、せっかくこの馬刺しを買って食べるなら高いほうをお勧めします。安いほうはまあまあなんですが、赤み馬刺しの味のほうを強く感じ、お勧めの特有の甘みを感じられるのは高いほうです。

何気に、記事のアクセス数をチェックしたら、「緊急告知、買ってはいけない中国産馬刺し」の記事が、チューチューマウスのダウンロードページのビューを抜いて1位になってました。

このパッケージのポーランド産馬刺しは見た目のサシの入り具合が、肉全体に広がっており、切っても予想どおりの霜降り状態となっています。

この週末、父親が上京しており、この馬刺しを食べさせてあげたら大変喜んで、3人で2本半を食べました。800gぐらいでしょうか。だからお肉が好きなお父さんならきっと喜んでもらえると思いますよ。

食べ方は「一押しの馬刺し」で紹介したとおりですが、はやり、切る時は半解凍というか、殆ど凍っている状態で、包丁でザクザク薄くきるのが形も崩れず、脂も解けて流れ出さず、丸ごとおいしく食べられます。

あー、今週は再再採血が待っているのに、こんなに食べてよかったんだろうか。全然体重減らないし。