今年の夏休み
おかげさまで、今年の夏休みは連続9日間です。いつもけち臭い夏休みしかくれないんですが、4日+1日年次休暇で9日連続となりました。富士山の麓はめずらしく良い気候で、1日しか雨が降りません。天気予報で明日から雨&曇り、と報道されても次の日には別の予報になっているし。当たんないなぁ。しょっちゅう更新してくれるのはありがたいけど。あののんびりした台風の影響だろうか。

今年は雨が多かったためか、家にコケがかなり生えたので、一生懸命削ってペンキを塗った。はやりステイン系のペンキの一番はキシラデコールだろう。これが気が一番長持ちする。けど、高いんだよねぇ、他のと比べて。

一仕事終えて、一風呂浴びて、ベランダで冷たい飲み物を片手に夕涼みしてたら、夜にはクシャミ・鼻水がでて夏風邪をひいてしまった。同じような風邪をゴールデンウィークにもひいた覚えが。休みになると冷えて風邪ひくし。

でもねぇ、気温が最高でも25度ぐらいで、クーラーも要らなければ蚊もいないし、夏の富士山麓は過ごしやすくて最高。景気が良くなったためか、団塊の世代が退職するためか、この1年ぐらい物件の動きが活発になったような気がする。今まで売れてなかった土地に見物にやってくるお客もいるし、倒産して競売にかけられた建物がいい値段で売れていく。

この前、リスの写真展を見てきたので、うちも呼んでみようと手すりにひまわりの種をまいてみた。次の日、食べた様子があったので、また追加しておいたら、食べているのはリスではなくて野鳥だった。この野鳥は「ヤマガラ」というらしいが、かなり度胸があって、人間が近くにいても、舞い降りて、種を選り好みしては加えてどこかに飛んでいき食べる。また、飛んできて舞い降りる。ずーっとこの繰り返し。延々2時間ぐらいやっているだろうか。種もなくなって途中で2回ほど追加してやった。

それにしても、中身の詰まっていない種を捨てて、詰まったやつだけ持っていく。重さで判るのだろうか。

みぃちゃんが起きてきて、鳥にかなり興味を引かれる。鳥のほうはあまり猫を警戒していないようで、ずっと餌を食べ続けている。

みぃちゃんがそーっと、手すりの裏側から鳥の様子を伺っている。「くぅ」と声がでかかる。そう!みぃちゃんは鳥を見ると「くぅ」と声が出ることが多い。人間でいうところの、「おぉ」みたいな感じで。たぶん、あまりに興味がそそられて思わず声が出てしまうのだろうが、他の猫も同じだろうか。結局、鳥を取れるほどには近づけなくて、ジッと見守っているだけで終わった。

次の日、珍しく大雨で御殿場に買い物に行く途中すごい雨だった。ニュースで川が増水して行方不明になった人がいたようだが、たぶん、あの雨のせいだろう。そのまた次の日、天気が良いが体調がすぐれないが天気がよいので、日光浴で消毒したら早く直るかもしれないと、ベランダで日向ぼっこ。そしたらとんでもない、2時間もしないうちにジリジリと焼けて、手には奇妙な日焼けの後が出来てしまった。掛かりつけの病院で、先生に風邪と日焼けを診察してもらったが、変な焼け方に笑っていた。

日に焼けるなんて何年ぶりだろう。来週、会社で笑われるな。きっと。