14万キロ突破と燃費
先日、走行距離が14万キロを突破しました。10万キロ超えてから淡々と超えてきたので、もうあまり感動もないですね。去年の春先に燃費改善を試みたけどあまり効果がなかったのを思い出し、あれから1年経ったので、また燃費を集計してみました。この2年間の平均燃費は9.64Km/L。昨年より少しだけ伸びたようです。きっとあまりスピードを出さなくなったせいでしょう。ビックリなのは、この春に最高燃費12.39Km/Lを記録したことです。このときは高速ばかり100Km/hでオートクルーズしてました。出るんですねぇ、こんな数字。

レクサスがLS600hを来年の春に発売するそうです。5リットルエンジンにGS450hと同じハイブリッドシステムを積むらしく、燃費はV6なみというのでたぶん今の車と同じぐらいの燃費は期待できそうですが、本当はどれくらい走るんでしょ。ちょっと気になる存在ではあります。GS450hの実燃費の情報はまだWebから見つかっていませんけど、誰か買った人がいたら教えて欲しいです。

ガソリンは確実に値上がりしてます。この傾向はもう止まらないんでしょうか。それにしても同じ使い方で昨年の夏に実燃費20Km/Lをマークしたプリウスは凄かったな。