蚊連草は蚊に効く!?
関東も梅雨に入り蚊の季節になってきました。5月の終わりあたりから暖かい日には蚊が飛び始めて、もう素肌を出して家の周りをみぃちゃんと散歩していると、3・4匹はみぃちゃんの頭の周りをプ〜ンと飛んでます。敷地のコーナーに腰掛けられる場所があるんですが、蚊が寄ってくるため落ち着いて座ってられません。

 

今年は蚊連草(かれんそう)なる草を植えて蚊を撃退することにしました。ゼラニウムというハーブの一種で人工的に交配して作り出したそうです。蚊が寄らないなんてうそ臭いのですが、効果があったらラッキーと思い、5月中旬一株298円で3株買い、植えてからずいぶんと成長しました。

で、肝心の効果はいかほどかというと、意外とよさそうです。3株植えた半径1mぐらいの範囲には蚊はよって来ません。だからスノコに腰掛けていてもまだ1回も蚊に刺されていません。2mぐらい離れると蚊は寄ってきます。近いと効くみたいですね。葉をちょっとさすって指先の匂いを嗅ぐと、スダチのようなレモンのような匂いがします。ほんの少し触っただけで匂うので結構強力です。さあ、今年の夏はどうなるでしょう。 挿し木で簡単に増やせるそうなので、結果がよければ来年はもっとたくさんに増やしたいです。

楽天で探す
楽天市場