酉年に鶏飯を食べてみました
今年は酉年です。そんな理由ではないのですが、奄美大島に妹さんが住んでいるという妻の友人がお正月に奄美大島にいってきて、鶏飯(ケイハンと呼びます)なる食べ物をお土産にもらいました。奄美大島の郷土料理だそうです。さっそく夕食に食べてみました。最近、食事を摂生して胃が小さくなっている私たちにはなかなかの量です。

ご飯のうえに鶏肉・錦糸卵・パパイヤ漬・しいたけ・ミカンの皮を乗せて、鶏ガラのスープをたっぷりかけて食べます。具だくさんのお茶漬けとも言えますが、お茶でなくて鶏ガラスープってのがみそです。それに具に含まれるパパイヤとかミカンの皮ってのが、なんとも南国らしいです。なかなかおいしくて、酉年の今年、流行するかもしれないと思いました。箱にホームページが書いてあったのでリンクしておきます。

楽天で探す
楽天市場