すき家に牛丼が復活?
牛丼屋から牛丼が消えてどれくらい経ちましたっけ?もう牛丼がなくても不思議にならないくらい慣れてしまいました。おととい、すき家(この前まですき屋だとばかり思い込んでいた)に弁当を買いにいき、豚丼を注文して待っていたら、レジに「新・牛丼弁当」と書かれているのを発見しました。
ご丁寧に、「新」と断ってあるところが味噌で、昔の牛丼が復活したわけではありません。店員に聞くと、今日から出てきた新メニューだそうで、牛肉はオーストラリア産だそうです。もう豚丼を頼んでしまったあとなので、その日は買うのをあきらめました。

それで、今日買って食べてみたのでその感想など。

  1. なんとなく玉ねぎの量がすくない
  2. なんとなくパサパサしている
  3. 甘み・脂肪が少ない
  4. 値段が並盛で350円もする

やっぱり、昔の牛丼とは違いました。吉野家が「アメリカ産牛肉でないと同じ味が出せない」といっていたのを思いました。「そんなに違うものなのだろうか」と半信半疑でしたが、その意味がわかりました。 みなさんもお試しあれ。