Windows CEに無線LANを
最近、Windows CE関係の仕事始めました。実は一番最初のWindows CE 1.0が出たとき一番にカシオのカシオペアA-51を購入したんですが、時計も持って歩くのが面倒な人間ですから、カシオペアも持って歩くはずがありません。すぐに電源も入れてもらえない状態になり、いまではすっかり忘れ去られてしまいました。2年ほど前には新幹線通勤の間、ホームページの原稿を書くのにちょっとだけ活躍してもらいましたが、やっぱりそれ以上のことはしません。

少し前、メルコのPCカード型の無線LANを購入したのですが、予定していた使い道がなくなり、箱に入ったまま眠っていたのですが、とうとう活躍するときが来ました。Windows CE Fanというサイトを見て回っていたとき、偶然、Windows CEマシンで無線LANが使えるという記事を発見!このページで紹介されていた無線LANカードはメルコのWLI-PCM-L11で、私が持っているのはWLI-PCM-L11GP。ちょっと違うけど試してみました。

記事中ではwlce_402.exeなる実行ファイルをダウンロードできるようになっていましたが、いま実際にDownload SoftwareでOS:Win CEで検索すると、WLWCE406.EXEというファイルがダウンロードできます。これを説明どおりにインストールして、PCカードを挿すと・・・PowerのLEDが点灯しました。どうやら使えるようです。その後、コントロールパネルのWaveLANの「Power Management」で「Card Power Management」をONにすると6時間ほどニカドバッテリで通信できることがわかりました。結構電池もちます。で、この花粉がバンバン飛んでいる中、みぃちゃんのお散歩にもって行くと、Yahooのニュースを見ながら暇つぶしになって役に立ちます。こうなってくると、もっと性能の良いWindows CEマシンがほしいところです。