ミニひな壇を飾る
2月に入って行事といえば、バレンタインデーとひな祭りってところでしょうか。うちにも奥様が小さい頃のお雛様がありますが、最近飾っていませんでした。今年は2月に入ったら飾ろうという話になり、でも、ひな壇って結構邪魔なんだよねー、と思案していたところ、いつも生け花を飾るところに小さい壇を作って飾ることに決定。さて、どうやって小さい壇を作るか。パッと閃いたのがティッシュの箱を重ねて赤い布をかぶせてしまえばいいじゃん!ティッシュなら使うからそのうち無くなるから邪魔にならないだろうって。で、近くの島忠というホームセンターにいって一箱まるごとかって来ました。5箱で1パック×16個=80箱、うーん、1年でも使い切れないかもなぁ。最近のティッシュは箱がスリムになって結構たくさん必要になります。

箱はビニールを破らずに平積みにして重ねます。布をかぶせる前に布がずれないように両面テープを段の角に貼り、布を固定します。あとは飾りつけ。でも人形の順番とか持たせる物の位置とか忘れるんですよねぇ。そんなときは久月のホームページに行くと順番とか書いてあるので参考になります。で、出来上がっていく家過程が下の写真。わりとサマになっているでしょう。

ティッシュを積み上げる布をかけるお雛様を飾る

最後はいつものように、みぃちゃんが「散歩つれてけー」攻撃で終了しました。

散歩に連れてけ!