サガミハムのサラミ
いきなりですが、私はサラミが好きです。これまでずいぶんといろんな種類を食べてきました。一番最初にはまったのは、ドライビールの影響でなんでも「ドライ」が流行ったころに出てきた「ドライ」というサラミでした。いまは味が変わってしまってお勧めではありませんが。

サラミ1本をあっという間に食べてしまうので、デブになった近年は控えていましたが、それでも食べたいサラミは1本だけあります。それはサガミハムのサラミです。このサラミを最初に食べたのは、保険のおばちゃんから保険加入のお礼にもらった時です。衝撃的でしたねぇー、高くてマズイうまいサラミはたくさんありますが、安くてうまいサラミは滅多にありません。まー、なかなかサガミハムのサラミは売ってなく、デパートの地下食品売り場にいくとたまに置いてあります。でも1本1000円ぐらいので今回紹介する250円のはありません。

数年前に近所の商店街に肉屋がオープンしました。店の前にだしてあるワゴンセールの中にたくさんのサラミが。よく見てみるとサガミハムのサラミではないですか。それも1本250円。サラミとしては一番安いランクです。でもこれがおいしい。で、せっせと買って食べました。最近はデブ抑制のためにサラミを控えてましたが、今日通りかかったら新鮮なのが置いてあったので思わず2本買って、1本を食べてしまいました。もちろん妻には内緒です。