ネコロを見てきました
昨日会社の帰りに、横浜の高島屋に買い物の用事があったので寄りました。会計のそばに置いてあったクリスマスギフトの小冊子をパラパラめくっていると、ネコロの写真が載ってます。あ!そういえば、横浜高島屋の6階で展示してるってどこかに書いてあったっけ!さっそく、見に行ってみました。ネコロのホームページはこちら

6階のおもちゃ売り場にネコロが住んでいます。ちょっと振り向くとアイボのブースも。ここはペットロボットが集まってくるオモチャ屋なのか? 台の上には茶色とグレーの2匹がいます。グレーはお母さんと子供が猫じゃらしを振ってちょっかいだしてます。茶色はおじさんが抱っこして頭を撫でています。うーん、早く私にも触らせてくれないかな。

猫じゃらしを振ると前足を上げて手を出します。猫パンチのつもりらしいのですが、犬のお手のような気も。時々口をあけて「にゃー」と鳴きます。うーん、もっと俊敏な猫パンチがほしいな。抱っこされている子は気持ちよさそうに目を閉じています。でも、ちょっと体が硬そうでふにゃっと抱かれたようにはなりません。 観察しているうちに茶色の子が手放されました。 へっへ、私の番だ。

まずは、顔を覗き込んでみる。すると目をぱちくりさせてにゃーとご挨拶。鼻先に小さい穴が。これは音を拾うんだろうかカメラだろうか。頬をスリスリ撫ぜてみる。あんまり反応しない。のどの下を撫でてみる。うーん、喜んでいるのか知らない人だからビックリしているのか、いまいち猫の反応とは違うような。尻尾をちょんちょん突付いてみる。なんにも動かない。抱き上げて背中を撫でてみる。まだぐにょっと体を預けてくれない。耳に向かってオーイと話し掛けたらまたビックリしていた。

んー、これで18万5千円ってか。3万円ぐらいならわかる気もする。歩けないしなー、窓辺にジャンプして飛び乗ってくれるような俊敏さは期待しないが、もう少し反応が機敏だと本物らしいんだけど。いましている反応が、さっき触ったためなのか、いま触ったからなのか、あまりはっきりしないところがさみしい。やっぱり猫なんだから猫らしくしないと。