オリオンビールと発泡酒

NHKの朝の連続テレビ小説「ちゅらさん」がきっかけで、日本中で人気が出たらしいのですが、沖縄のビール会社、オリオンビールを酒屋さんで見つけてしまったので、ちょっと買ってみました。買ったのはビールではなくて発泡酒のオリオンスペシャル<辛口生>です。

いや、なんで買おうという気になったかというと、父親が横浜にきたとき、朝からちゅらさんを見始めて、それが又、デジカメで一生懸命、番組のシーンを撮ろうとしてたものだから、そんなに人気があるんだぁー、と私も一緒にみていたからなのです。まー、テレビの1シーンをデジカメで撮ろうというところがなんとも言えない発想で、びっくりした私は、すかさずHDD録画してシーンをBITMAPでキャプチャしてメールで送ってあげたのでした。そういえば、私がまだ小さいころは、歌番組の曲をカセットテープに録音するために、テレビの前にラジカセを置いて撮ったことを思えば、同じアナログTOアナログのキャプチャ方式です。

で、ビールの味のほうはどうだったかというと、かすかな麦というかなんというか、独特の癖みたいなのがあって、好みが分かれそうで、キリンの淡麗に癖をつけた感じです。実は、新しいビールや発泡酒を見かけるとついつい買ってしまうたちで、店先で試飲とか薦めていると「なんで車で来てる人間に薦めるんじゃ」と思いながら、一旦は断り、でも、また売り場に戻って1ケース買い物篭に入れてしまうんですよねぇ。

そんな経験から今までに覚えている発泡酒をリストしてまた買ってみるか度を10点満点で私の独断と偏見と好み丸出しで書き出してみました。忘れているのもあるかもしれないけど。
銘柄 メーカー 感想 得点
淡麗辛口 サッポロ ステテコくんのCMが印象的で、結構好きでした。北海道生搾りが出てきてからは店頭から姿を消しました、残念。
セブン サッポロ アルコール7%ですごい清涼感、7月の暑い日にはピッタリでした
味わい秋味 サントリー アルコール6.5%、味が濃くて辛口です。意外といけます。
夏のイナズマ サントリー 非常に辛口で夏ののどが渇いた時にはお勧めです。
北海道生搾り サッポロ アサヒ本生と同じ系統に思えて残念、淡麗辛口の方がよかった
麒麟淡麗<生> キリン アサヒのスーパードライを真似て作った味です。
アサヒ本生 アサヒ 赤いラベルが印象的でCMも派手だったのですぐ買って飲みましたが、いまいちハッキリしない味で苦手です。
風呂上り サントリー 特徴のない味、印象が薄いです。
ブロイ サッポロ あまり特徴がない、ビールと思えばなんとなくビールって感じ
オリオンスペシャル<辛口生> オリオン 淡麗に独特の癖をつけた感じ。癖の好みが分かれそう。
クリアブリューシトラスドライ キリン 透明なのにビールの味がする不思議な飲み物、見た目はサイダー
マグナムドライ サントリー HOPSの後続でまだ発泡酒くささが強くてビールの代わりにはなりませんでした
スーパーホップス サントリー 初めて飲んだ発泡酒だと思います。「ふーん、確かにビールに似てる」と思った程度でした。
常夏<生> キリン 夏のイナズマを追いかけて出てきた感じです。イナズマと同じかと期待しましたが、ただ刺激が強いだけで、あまり美味しくありません。

去年のニュースで発泡酒の税率をビール並に引き上げる検討を進めてるとありました。そんなことしたら発泡酒の存在意義がなくなるじゃん。なに考えてんだろ>政府 そんなこと考えるくらいならほかにやることいくらでもあるだろう。ったくもう、高い給料もらってるんだから、もっとましなこと考えてよねぇ。発泡酒連絡協議会なるホームページを見つけました。発足時期からして、酒税引き上げをきっかけに立ち上げたみたいです。

今年、会社の健康診断で尿酸値が以上に高いので再検査になってしまいました。ビールは尿酸値を上げるのでよくないそうです。まだ発泡酒のほうが麦芽が少ないので良いと保健婦さんに指導されました。でもビールに枝豆の組み合わせが良くないといわれてもねぇ。なんかガッカリ。8月下旬になったら再検査するというので、それまでに枝豆のほうもバッチリ研究してしまいました。続きは次のページで。

枝豆はビールのおつまみにピッタリですが、実は尿酸値の観点からするとあまりお勧めできないそうです。最近CMでダダ茶豆なる枝豆を耳にしたことがあるでしょう。枝豆の品種の1つですが味に濃くて、湯で揚げたときにモワッとしたにおいがあります。ダダというのは方言でお父さんの意味だそうです。どこかが登録商標にしているわけでないらしく、産地はいろんなところがあります。値段は高く、普通の枝豆が一袋300円ぐらいするときに580円ぐらいします。でも一度食べたら結構ハマって、同じ尿酸値をあげるなら美味しいものを!と結構選んでしまいました。ほかに天狗枝豆なる商品もありますが、こちらもダダ茶豆と同じぐらいの値段です。でもダダ茶豆のほうが私は美味しかったです。枝豆は収穫してから時間が経つと、だんだん味が悪くなります。買ったらすぐに食べましょう。