あなたの電気料金は?
この前、会社で光熱費がいくらかという話になって、我が家は電気料金が2万円前後だという話をしたらビックリされてしまった。そうかなぁ、確かに一人暮らしのときは3千円とかだったけど、家族二人でみぃちゃんも住んでるし。そいでもって、ブレーカーが120Aだと告白したらもっとビックリされてしまった。そうよねぇ、一般家庭だと40Aかせいぜいで60Aだもんね。うちはこの前のリフォームから調理器具も電気なんで120Aなのです。

電気料金ってちょっと普通の商品でないよね。従量制の商品ってだいたいたくさん使えばだんだん安くなるのが普通でしょ。たくさん使ってくれてありがとう、って。
電気料金は当たり前のようにたくさん使うとどんどん高くなるのよ。不思議じゃない?
ガスは使うほど安くなる。そういえば水道料金もだんだんと上がる仕組みだったっけ。
でも、あれは民間企業じゃないから、値段の付け方はお役所仕事だもんね。

で、我が家の電気料金が高いのか安いのか、ちょっと東京電力のホームページにいってみることにしました。そこでちょっとシェイプアップカルテなるおもしろいものを発見!
我が家の電気料金を過去2年にわたってグラフにして見せてくれるらしい。
そこでいつもポストに入っている「電気ご使用料のお知らせ」の紙を準備。お客様番号というのが書いてあるのでそれを控えて、ホームページから会員登録を申し込む。
べつに、そこまでしなくてもお客様番号を入れるだけで十分だと思うんだけどな。
番号を適当に入れてグラフが出てきたって、誰の使用量かわかるわけでもあるまいし。

会員登録をすると約2週間で会員番号が届きます。これで早速我が家のグラフを表示させたのが下のとおり。

[月分]

赤い線は同じ契約アンペアの人たちの平均、青は12ヶ月から24ヶ月前、緑は12ヶ月から現在まで。青い線で10月にガクッと落ちているのはリフォームが始まったので工事しか電気を使わなくなったため、で12月の終わりに終了して入居していきなり1月はすごい量を使ったみたいだ。その後は平均してなだらかに。こうしてみると同じ契約の人たちから比べれば我が家は少ないらしい。それも冬だからとか夏だからという消費量の増加があまりない。ということはコンスタントにサーバとかパソコンで電気を使っているせいなのだろうか。ちょっと考えてしまうな。

最近ではおトクナイト8とか9とかいう夜は割引、昼は割り増しという契約もあるらしい、もしかすると、うちの場合、これに申し込むとオトクなんだろうか。
うちは夜型生活なので、もしもオトクだったら切り替えるのもいいな。さっき、早速電話で資料を送ってもらえるように頼んだので、この続きはまたあとで。