強力!超音波電動歯ブラシ
我が家は結構昔から電動歯ブラシを使っています。最初のはオムロンの電動歯ブラシでした。結構使い込んで古くなってきたので、1年程前からNationalの新しいのにしました。

ところが、妻が新しい電動歯ブラシがほしいと言い出して、どこかの雑誌の記事を読んだら従来の2倍は綺麗になって、歯垢もバッチリ落ちるだとか。でもちょっと高いという。
ちょっとヨドバシカメラに買い物にいったついでに、歯ブラシコーナーを見てみたら、その商品はありました。

松下電工(Nationalのことです)から3月1日に発売されたEW1000。なんとリニアモーターで毎分31000回の往復運動をするという。ちょいまて!工作で使うマブチモーターの回転数は1万から2万だぞ。3万回も往復できるんかいな。実物を手にとってスイッチON
キュイーンという音で振動します。そう、これはよくめがねとかを水につけるだけで綺麗になる超音波洗浄機と同じ原理。きゃー、これはちょっと強力すぎて歯に悪いんじゃないの? ま、妻がどうしても欲しそうな顔するので買うことにしました。

で、2本歯ブラシが付属しているのだけど、1本は普通の、もう一本は冗談みたいな3つの毛先があるやつで、これをちょっと口に入れるのは抵抗あるなー、って感じの。普通の歯ブラシがほしいので探したが、まだ製品が新しいので替え歯ブラシは入荷してないとのこと。ま、いいか。

早速、家に帰って試してみました。普通に歯磨き粉つけてスイッチON。いやー、凄く強力で歯の表面まで削れて行きそうな。でも確かに短時間ですっきりした感じ。多分使いすぎに配慮してだろうが、2分ぐらい経つと、一瞬動作が止まって、また動き続ける。2分経ったことを知らせるためらしい。無視してもう少し磨いてみる。また2分ぐらいすると動作が止まる。そんな感じで動きます。

で、使い心地はどうかって? 最初はどうかなー、と思ったが何回か使うとこれが癖になってきて、普通の電動歯ブラシを加えると物足りない気分になっています。そうそう、ウォシュレットって最初は経験したことないからちょっとビビルでしょ?でも使い慣れると止められない。あれと似た感覚になります。はやく替えの歯ブラシが出るといいか。
お宅でもいかがですか。

写真左がこれまで使ってきた電動歯ブラシ、右が今回のEW1000。握りが少し太い。
左の製品も世代交代ですでに販売されていない。