長野オリンピック記念コイン

昨日銀行に寄ったら長野オリンピックの記念コインがあったので買いました。ずっと前に新聞広告で大蔵省造幣局が記念コインの金貨の販売を宣伝していたので、葉書30枚ぐらい出したのですが、音沙汰なかったので抽選から外れたのでしょう。金貨は買えなかったけど、5000円の銀貨? と500円の白銅貨はその辺の銀行で予約なしに交換できるみたいです。 ただし無くなったらそれで終わりだそうで、欲しい方は近日中に銀行へ急ぎましょう。

昔、小学生だったことに、東京オリンピックの1000円硬貨が家にあるのを見つけて、10年くらい経ったので幾らのプレミアがついているかと調べたら、1050円だったかちょっとだけ値上がりしていた覚えがあります。そう言えば、あの硬貨はどこに行ってしまったんだろう。こういうのって、大事にしまっておくようで、実はあとでどこかにいって分からなくなることが多いんですよね。

切手も少々集めていたことがありましたが、使わずにどこかに行ってしまいました。切手や切符やとにかく記念物は使えば額面どおりの価値を発揮するけど、大体の人は大事にしまって使わないだろうから、発行する立場からすると、すごい商品ですよね。

今度はなくさないようにとっておきましょう。でも5000円コインは500円玉と間違って使っちゃったりして。

『最近あった話題』に戻る

『ホームページ』に戻る