かつお節の代わりの新兵器

この前、ある独身の友人から、結婚式の引き出物のかつお節を大量に頂きました。なんでも、親戚や同僚の結婚式に出席しているうちに、自分では消費できないほど溜まったそうです。それは都合がよい! かつお節を言えばミーちゃんにピッタリではないか。ということで、あまっているかつお節を引き取りました。

もう、タダでもらったものなので、ミーちゃんにあげるのに遠慮はありません。ご飯にはもちろんかけるし、ミャー と鳴けばおやつにもあげるし、 人間たちは冷やっこや御浸しにたくさん使うし。 うーん、タダのかつお節パックって本当に便利!

ところが、ふと思ったのは、もしこのかつお節が無くなってしまったら……… 高いかつお節を毎日かってあげることになるのか? そしたら大変だな。 なにか今のうちから予防策を考えなければ………

と、スーパーの店内を歩いていて、ふと目に止まったは削り節の大きな袋。200g入りで300円もしないような、それでもって、見た目はかつお節のあの商品。 私は、削り節というのは、出しを採るために、上等でないかつお節を削ったものだとこれまで信じてきたのですが。 なんと、袋の裏をよく読んでみると、かつおは一切使っていません。入っているのは、サバとムロアジの削り節みたいです。 なーんだ、かつお節ではないのか。でもかつお節に似てるよなぁ。 それにムロアジといえば以前クサヤでお世話になった魚ではないか。 もしかして猫が大好きだったりして。

値段も安売りで278円と安かったので、駄目もとで買ってみて、お皿に乗せてミーちゃんにあげてみました。

がーん! ミーちゃんは足をぶるぶるっと振って『いやだね』といって去っていってしまいました。そっか、やっぱりかつお節でないと嫌いなのか。仕方ない。これでダシをとっておいしい味噌汁とかお吸い物を作ってちょうだいな。 そういって、削り節は妻の手に渡っていきました。

ところが、やっぱり、もう一度試してみようと、缶詰ご飯の上にかけて毎食にだしてみたら、なんと、うまそうに食べてしまいました。なんだ、実は好きだったんじゃない。だったら、安いから、これは毎回かけてあげるわよ。

そんな訳で、かつお節に代わる安い削り節という新兵器が手に入りました。これで暫くは安心していられます。

お宅でもどうですか? かつお節なんかより全然安い削り節。

『最近あった話題』に戻る

『ホームページ』に戻る