ワードプロでHTMLが書けるというが

年末にロータスからSuperOffice96を買いませんかと案内がきた。私はあまりロータ ス製品を持っていないし、どーも私の作るソフトとロータスの製品の相性がよくな いことが多いので、こりゃ検証するにもいい機会だと思って注文した。

案内状の紹介で、私はすごくSuperOfficeのワードプロに期待していた。だってHTML が書けるって書いてある。そっかー、これでHTMLタグ格闘ともおさらばだな!(そ んなにタグ使ってないけど(^^;)今度からはワープロ感覚でHTML文章が書けるん だぁ、早く届かないかなぁ。店頭には単品で既に並んでいたので、もしかして私は 注文のFAXを裏返しに入れたのかと思い、それじゃ単品でワードプロを買おうと 店までいってみた。そこで「SuperOffice96の発売は1月12日です」という広告を目 にして、「なーんだ、じゃ楽しみに待っていよう」と1月12日をワクワクして待って いたんである。

1月12日発売当日、待ちに待ったSuperOfficeが届いた。インストールした。ワード プロを起動してHTMLファイルをドロップしてみた。おお!ちゃんと見えるではない か。早速編集に取り掛かろう。ん?遅いな〜、使い方もよくわからんぞ。

なぜか知らないが、私のP5-90のマシンでもワードプロは快調に動いてくれない。重 いんである。普通の文章を書いているときはどうかしらないが、HTMLの文章を書こ うとするとすごく重たくて書く気がなくなるのである。それに文章はともかく絵の 入れ方もいまいちだし、リンクの張り方がピンとこない。結局、ワードプロはあき らめることにした。どっかによいHTMLエディタはないか知りませんか?

ワードプロは期待外れだったが、SuperOfficeにはまだ面白そうなものがある。それ はスクリーンカムだ。これも誰かにソフトの操作方法を教えるには役に立ちそうだ。 あと、Officeショートカットバーのような役目をするコントロールセンターという のは役に立つかもしれない。Windows95がでたらこれと同じ物を作ろうと思っていた ので仕事が1つ減った。

『最近あった話題』に戻る

『ホームページ』に戻る