WindowsNTのFTPサービスがワードプロから見えた

以前にWindowsNTのFTPサービスがワードプロから見えないお話をしましたが、この 記事をみて荒川さんという方からメールで教えていただいた良い解決方法があるの で紹介します。

WindowsNTをインストールしたSYSTEM32ディレクトリにTCPIP.HLPというヘルプファ イルがあって、この中にFTPサーバサービスの章の詳細なパラメータについて書 かれているところがあります。その部分ではレジストリの値にこれこれしかじかの 値を設定するとこうなりますと説明しているのですが、ここにMsdosDirOutputとい うキー値に0を設定すると、ディレクトリの内容をunix形式で出しますというパラメ ータがあります。デフォルトでは何もキー値が書かれていないのですが、この状態 ではデフォルトの1を指定したことになり、MSDOS形式でディレクトリを出すそうで す。もう分かりましたね、MsdosDirOutputというキー値で0を書き込んであげれば unix形式になるのでワードプロでも見れるわけです。試してみたらOKでした。な お、一応FTPサービスは止めて、再度、始動したほうがよいかも知れません。そ うしないと変更したパラメータを読まないかも知れないので。
一応付け加えて おきますが、私が実験したのはWindowsNT3.51 Workstationのβ版です。(アップグ レード製品版を買ったけど、NT3.5は消してしまったからインストールできないでは ないか)

どうもありがとう、荒川さん!

『最近あった話題』に戻る

『ホームページ』に戻る