車に登る猫

最近ちょっと困った事があります。昔も一時期そうだったのですが、うちの車の屋根に上ってゴロゴロする猫がいるらしいのです。なにも普通の金属の屋根ならまだ被害もないのですが、私は昔からオープンカーに憧れていまして(気持ちいいですよぉ〜、夏は暑いけど)、初めてかった車がEunosロードスターという2人乗りのオープンカーでした。買い替えた2台目もオープンカーなんですが、いまのは屋根が布張りなので、どーも猫が寝るのには気持ちいいらしいのです。寝るだけだったらミーちゃんの友達ということで許してもいいんですが、おまけに背中をゴロゴロこすり付けるらしいのです。ひどいときはグルグルまわったりして擦るらしく、まあるい座布団のように白く毛がこびりついたりしてました。

うーん。ミーちゃんを飼って以来、猫に理解を示すようになったとはいえ、こりゃ困ったもんだ。ということで、パッと頭に浮かんだのは、どうやらその猫は夜から朝にかけてやってくるらしいので、暗いときにやってきたらライトがついてビックリさせればもう来なくなるだろう。そう言えば、動体センサー付きの電池で動くライトがあるので、これを塀から車に飛び乗る辺りのところにつけて、ビックリさせればいいのだ! 会社から帰って暗い中をゴソゴソとライトをつけて一晩様子を見ることにしました。 次の朝、ミーちゃんをつれていつものように朝5時に散歩にでかけ、車の屋根を見ると、ガーン!やっぱり屋根は毛むくじゃらになっていました。今日もやっぱり毛だらけになっていたので、ミーちゃんを試しに屋根に上げてみると、よその猫の匂いが気になるらしくって、ずーっとクンクンしています。散歩を終わって屋根の掃除をしようと思ってまた車に戻ってきたら ガーン! 今度は窓におしっこまでしてあります。ほんのちょっと目を離した隙におしっこまでするなんでゆるせん!

とうとう昔の方法を試すことにしました。ミーちゃんを塀に載せてあげると、車まで結構離れているにも関わらず、狙いすましてピョンと飛び乗ります。その軌道を覚えて塀の邪魔になりそうなところにビニールの紐を張ることにしました。昔試したときはこの紐を2本張ったところ飛ぶときに結構邪魔になるらしく、猫が来なくなって解決したことがあります。

さあ、明日はどうなっているでしょう。効果は現われているでしょうか……その後の話へ

『最近あった話題』に戻る

『ホームページ』に戻る