ぐれちゃん大接近

ミーちゃん写真館でちょっと話に出てくるぐれちゃんという猫がいます。首輪をしているので近所で飼われている猫らしいでのすが、どこのお家の猫なのかはいまだに分かりません。ちゃんと本名はあるのでしょうが、体がグレーのぶちなので我が家ではぐれちゃんと勝手に呼んでいます。たまに家の庭に来て遊んでいるようですが、それをミーちゃんが見つけるとみゃ〜みゃ〜鳴いて、結構大騒ぎになります。ミーちゃんと散歩しているときにぐれちゃんが遊びに来たので、近づいてきたときにチョット触ってみたら意外とふさふさした毛並みをしていました。ぐれちゃんもあんまり怖がっていない様子です。ミーちゃんを家に入れてからデジカメで早速ぐれちゃんを写しに行きました。

ぐれちゃんはまだ玄関にいて私の出てくるのを待っている様子でした。カメラを向けてもあまり動じません。それどころかチョットポーズを作ってみたりして、カメラ馴れしているようです(単なる気のせいだと思うけど)パシパシ写真撮っていたら飽きたらしくって塀の上をとぼとぼ歩いていってしまいました。やったね、ぐれちゃんの写真が撮れた、早速読み込んでホームページに貼ろうと二階に上がって作業していたら、妻が下で呼んでいます。なーにぃ、この忙しい時にと居間に入ったら、なんとぐれちゃんが居間に入り込んでいました。

妻に聞いたら窓を開けたら入って来たそうです。へーん、こんな窓までジャンプできるのか、ミーちゃんよりよく跳ぶなぁ、とは早合点で窓の下にあるエアコンの室外機に一旦上ってきたのでありました。さぞかしミーちゃんも喜んでいると思いきや、ぐれちゃんに近寄ろうともせずむしろ不機嫌そうな感じです。いつも散布で会うとゴロゴロと喉を鳴らして近寄っていくので、てっきり好きなんだと思ってたんですけどね。だから一旦ぐれちゃんには出ていってもらいました。

窓を閉めるとまたぐれちゃんがサッシのところに飛び乗って、それを見たミーちゃんがまた近づいていってゴロゴロいっています。縄張りでも主張しているのでしょうか?

また夕方散歩に出かけるとどこからかぐれちゃんがやってきました。目の前で毛繕いをはじめるほどすっかり馴れています。ミーちゃんが近寄るとじっとしていて離れると後からついてきます。で、また近づくと離れて、また知らん顔して歩き出すとまたついてきます。ミーちゃんは自分の庭の縄張りにぐれちゃんが入ってくるのが気に入らないようです。そうこうしているうちに、ミーちゃんは急に地面を掘りはじめて、おしっこをしてマークしてしまいました。

『最近あった話題』に戻る

『ホームページ』に戻る