音楽DATテープは使えるか?

この前DATを買った話しがあったが、ドライブを買った時に同時にDATテープ は2本しか買わなかった。それは音楽テープがバックアップ用に使えるのではない かという密かな期待があったからである。とうとう今日その実験を行った。

買って来たのはSONYの46分音楽DATテープで、カセットを良く見てみるとウラの数 が1つだけ少ない。でもテープを入れるとDATドライブはテープを吐き出さずに中に とどめたまま待機状態になった(昔会社のDDS1対応ドライブにDDS2テープを入れた ら吐き出してしまった)『これは期待できる』と早速バックアップしようとしたら 『テープが書き込み禁止です』といわれてしまった。そーか、あの穴が1つ少ない のが原因かもしれない。そう思った私は細いプラスドライバで、ガン!と塞いであ る穴をあけてまたバックアップを試してみた。『テープが書き込み禁止です』なん でぇ。だってもう本物のDDS1テープと違いはなにもないだろう。

あとでWIN32 APIを調べて気がついたんだが、どーやらデータ用DATテープは最初か らフォーマットされていて、テープを入れただけで全容量とかがわかるらしい。確 かでないが少なくともそんな風に見えるのである。だからテープが高い訳ね。46 分音楽テープなら500円もしないのに。

『最近あった話題』に戻る

『ホームページ』に戻る